【参加費無料】外国人介護人材セミナーのご案内


介護職技能実習生や介護福祉士留学生の受入れが本格的に始まっています。
このセミナーでは外国人の受入れにあたっての準備から受入れ後の注意点、およびその対策等を事例を含めてご紹介します。
参加対象者:山形県内介護施設・事業所の方等

~プログラム~ 

  • 13:30~15:00
    講演:「外国人介護人材導入に向けての現状と課題」 講師:中山 辰巳 氏
    講演終了後、個別相談を行います(※事前申込が必要です)
  • 15:00~15:20 休憩
  • 15:20~15:40
    講演:「日本に来て働き、学んだこと」
    講師:アンガ ルスマヘンドラ 氏


~講師プロフィール~

社会福祉法人青森社会福祉振興団 理事長
みちのく社会福祉協同組合 理事長 
中山 辰巳(なかやま たつみ)氏 
外国人介護人材の受け入れ事業を行うために東北3県(青森県、宮城、福島)の5つの社会福祉法人が設立した「みちのく社会福祉協同組合」理事長に令和元年4月に就任し、同組合では従来の技能実習制度のほか、4月に新設された在留資格(特定技能)の活用を検討中

社会福祉法人恩賜財団済生会支部山形県済生会 
特別養護老人ホームながまち荘 EPA介護福祉士
アンガ ルスマヘンドラ 氏(インドネシア出身)
2012年9月 モハマディア ゴンボン大学卒業 (看護准学士)
2013年1月~3月 看護実習生として現地病院に勤務
2013年4月~6月 現地日本語学校で学ぶ
2013年7月~2014年3月 看護実習生として現地病院に勤務
2015年6月 入国して中部研修センター入校(6ヶ月の入国後研修)
2015年12月 入国後研修を修了してながまち荘へ
2019年3月 介護福祉士国家試験に合格して、4月から山形県済生会職員

【会場】
開催日時:令和元年10月15日(火)13:30~15:40(12:40受付開始)
開催会場:山形ビッグウイング大会議室(山形市平久保100)

-お申込みにあたっての注意事項-

1.申込み方法(FAXまたはHPよりお申込みができます)
 ①参加申込書(PDF)をダウンロードし、ご記入のうえFAX:023-616-5570へ送信(添書不要)
 ②山形県老施協ホームページよりお申込み→申込ページへ 
2.申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
3.参加の可否について、令和元年9月30日(月)まで事務局から連絡が無い場合は参加可能であるとご了承くださいますようお願いします。
4.個別相談をご希望の方は、事前に相談内容を明記のうえ任意の別紙にて、参加申込書と一緒にお申込みください。(相談者多数の場合はお断りする場合があります。予めご了承ください)
5.定員200名程度(申込み先着順)
6.参加費無料
7.このセミナーは山形県からの委託を受けて一般社団法人山形県老人福祉施設協議会が実施するものです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。