山形県介護支援専門員研修受講予定の皆さまへ(必読)

令和2年度山形県介護支援専門員研修受講における新型コロナウイルス感染症対策について

研修を受講される前に
 下記の事項に該当する場合は受講ができない場合があります。
・体調がすぐれない場合(発熱、せき、喉の痛み、倦怠感、嗅覚や味覚の異常等)
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・研修日前2週間以内に感染症流行地域への往来又は新型コロナウイルス感染症患者との接触のある方

研修中について
・他の受講生や講師との間隔は極力密にならない様にしてください。
・集合方法や座席位置について事務局より指定させていただく場合があります。
・当日はマスクを持参し、会場では必ず着用してください。
・咳エチケットやこまめな手洗い・手指消毒等をしてください。
・手指消毒用アルコールを準備していますので入室時等は必ず使用してください。
・昼食時は対面の席とならないよう注意し会話は控えてください。
・昼食は指定の場所でお取りください。
・飲食物等のゴミはすべてお持帰りください。
・会場は定期的に換気しますので、上着等の準備をお願いいたします。
・研修受講日ごとに必ず「出席確認・健康状態申告シート」の提出をお願いします。(主任更新受講の方はこちらからダウンロードし、研修初日に記入したシートを受付で提出して下さい)
・体調がすぐれない場合は受講を控え、必ずその旨を事務局へ連絡してください。
・感染及び感染が疑われる症状が発生した場合は、速やかに事務局へ連絡してください。(またその場合、他受講者や講師等の関係者に対し、情報提供しますので、予めご了承ください)
・プライベートタイムにおいても感染リスクを避けるための自覚ある慎重な行動をお願いします。

※新型コロナウイルス感染症の状況により、今後も研修日程の変更や中止その他連絡事項等がある場合はホームページでご案内させていただきますので、ご確認ください。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。